『芝生 de ヨガ』頭のスイッチをオフにして

輝いていました。

緑も、風も、木漏れ日も。

 

昨日、都市緑化植物園 上坂部西公園で、『芝生 de ヨガ』を開催させていただきました。

ここは四季折々の植物園や昆虫、小鳥たちを観察することができる人気の公園。

数年前、この公園の近くにあった工場が閉鎖されました。

その後、広大な跡地にマンション群が建てら、新しい世代・世帯がこのまちに転入されています。

そんな方々に「尼崎のいいところを伝えたい」という思いがありました。

 

頭のスイッチをオフにすると、感覚が目覚めてきます。鳥のさえずり、土や草の匂い、サラサラな風。

どれも流れるように、不規則に変化しています。そして、ただそこに身を委ねる。

 

玄関を出て、ほんの数分歩けばたどり着ける、非日常的な場所があります。

ぶらり公園に出かけてみませんか。

あなたとまち、

あなたと公園、

あなたとご近所さん、

あなたとあなた自身…

 

この機会が、あなたと何かがヨガする(繋がる)時だったと感じてもらえたら幸いです。

ご参加下さった皆さん、ありがとうございました!

 

अंतर्राष्ट्रीय योग दिवस〜あなたとなにかがヨガする日〜(Facebookページ)

 

अंतर्राष्ट्रीय योग दिवस〜あなたとなにかがヨガする日〜 (イベントページ)