何かに背中を押されるように。

「地元の尼崎でも国際ヨガの日にちなんだイベントができたらいいなぁ」

去年の今頃、ぼんやりとそんなことを思っていました。

 

いろんなご縁が繋がって、今、その準備を進めさせていただいてます。

「イベントのコンセプトとして、1000人で鶴のポーズをして、千羽鶴ってどうかな?皆んなの願いが叶うかも!」
1000人って…
ヒラメキとは言え、とんでもないことを口走ってしまったなと思いきや、今やウェブ上では、参加者が500人を超えました。
「ここまできたら、何としても1000羽を目指そう!せっかく参加して下さった皆さんの思いを叶えよう!」
恐る恐るですが、断言してしまうと舞い込んでくるものなのですね、様々なサポートが。
目に見えない”何か”に背中を押されているような感覚を楽しみながら、イベント開催日に向けて、片手で足りる人数のコアメンバーとともに奮闘中です。